カテゴリ:旅( 105 )

駆け足の桜見物



28日、バスツアーで都内7ヶ所の桜見物に行ってきました。
載せる日時が前後しています~~m(__)m。

お天気が良く都内は桜色に染まっていました。

①舎人公園 ②西新井大使大師 ③飛鳥山公園
④靖国神社 ⑤千鳥ヶ淵  ⑥上野恩賜公園
⑦播磨坂さくら並木 です。

足立区にある舎人公園、
常緑樹もたくさん植えられ静かで良い公園だと思いました。
一角にレーガン桜がありこれはレーガン大統領が
来日なさった時の記念樹だそうです、
画像は省略いたしますm(__)m


f0354923_00584188.jpg

舎人ライナーは満開の中を快走中。。

集合時間になっても来ない方がいらして、、
添乗員はあちらこちら走り回り、携帯で連絡をとり、、、
最終的には次の西新井大師にタクシーで行くそうです、
47名参加しています、滞りなくいきますように、、。



f0354923_01020269.jpg

西新井大師


f0354923_21142089.jpg
西新井大師、鐘つき堂


f0354923_01163594.jpg

飛鳥山公園、、ここも素晴らしく満開、
春休みなので元気な子供達の声で溢れています。


f0354923_19025814.jpg


靖国神社と千鳥ヶ淵
ここは桜の季節になるとTVで何回となく
みますね~すぅごぉい~群衆


f0354923_19172467.jpg

大都会のオアシスですね~


f0354923_19181568.jpg



f0354923_20001840.jpg



f0354923_19191597.jpg


九段坂上の看板も少し辛抱です、


f0354923_19194401.jpg

ここでまたトラブル、集合場所を間違った
男の人がいてバスは出発できません、
観光バスも路上駐車ができなくなり
運転手、添乗員はソワソワ、ザワザワ~( ノД`)

20分待ちましたが来ませんので上野恩賜公園にむかいます、、
私も写真を撮りたいので一人参加する事があります、
集合時間と場所はかなり気を遣います!!
目的地に行く前に一度振り返り、特徴のある建築物を
覚えるようにしています~。


上野恩賜公園、
ご多分に漏れずスッゲェーー人、人
人混みに降参、参ったです137.png
外国の方がたくさん、自撮り棒をかざして
堂々と真ん中で【ハイ、ニッコリ】と撮っています~、


f0354923_19350059.jpg


f0354923_20040910.jpg

大噴水前、、

f0354923_20051329.jpg


これは、、
パンダの観覧に並び方々の順番待ちのコーンです。
私も頑張っていつか並ぼうかなぁ、、( ̄ー ̄)



f0354923_20121011.jpg


最後の播磨坂さくら並木は
トラブルが有ったので夜桜になりました、、
「播磨坂」は
【この地にあった松平播磨守の上屋敷にちなんで名付けられた】そうです。

賑やかな笑い声が夜風にのって舞っていました~


f0354923_20505374.jpg
ここでオジサンが自分で帰ると言ってバスを降りました。
近くに茗荷谷駅があるそうです~
町田、相模大野発なのでバスに乗って帰った方が
良いと思うのですがね、、
この方は出発前から添乗員にトヤカク言ってましたので
やっぱり~ソダネ~~。
制限時間内で忙しいさくら見物でした、、。
とにかく何処もかしこも満開171.png172.png感激でした。

長々お付き合いいただきありがとうございましたm(__)m







[PR]
by soramame25 | 2018-03-31 21:20 | | Comments(6)

宮古島の旅、最終日



1月22日、
宮古島は小雨の朝、風があり
気温も低く少し肌寒い、
東京の天気がとても気になります~~

今日は☆雪塩ミュージアム。池間大橋。島尻のマングローブ。
東平安名崎を観て宮古空港から那覇空港、
そして羽田空港に帰ります。


まずは海水を生かした雪塩製塩場見学と買い物、
良い塩の様ですが以前買った物があるので、、、
雪塩石鹸を買いました。


f0354923_21463876.jpg


池間島と宮古島を結ぶ池間大橋
橋の前に標語がありました、
日本語はむずかしぃ、、。(^^)/



f0354923_21482816.jpg



この旅で海にかかる橋を3ヶ所で見ましたが
素晴らしいです、すっごぉい~ 日本の技術力、
関わる皆さんに感謝です!



f0354923_21494266.jpg



f0354923_10180848.jpg


海上に浮かぶ大神島


f0354923_09545601.jpg


ここは保良川(ぽらがわ)ビーチ
天然の湧水を利用した人工プールなどあり人気上昇、
今日は天気が悪いのでグレーですが、
晴天だとインスタ映えすること間違いないですね(^_-)-☆



f0354923_00140896.jpg


シーカヤックののポイントだそうで、
こんな日でも海に出るようですお気をつけて!




f0354923_00144010.jpg


時間は午後1時頃、ここも小雨が降って、風が横殴り、、
横浜の家の者から雪が10㎝位積もっているとLINE
気持ちが落ち着きません、、

東平名崎(ヒガシヘンナザキ)
東シナ海と太平洋を眺める事が出来る名勝
岬の突端の灯台はメンテ中で入館できなかったです、
お天気が良いと素晴らしいロケーションでしょう~



f0354923_00242907.jpg


f0354923_09312882.jpg


f0354923_00264172.jpg


添乗員が薦めたうずまきパン、
沖縄に着くまでの間に旅友さんと分けて
食べちゃいました、クリームがたっぷりで
フワフワで美味しかった110.png


f0354923_09333051.jpg

宮古島はブラーーットと遊びに来てこの海が好きになり、
そのまま住み付く人がいるそうです、
海辺にお洒落な家をそこここで見かけました、
北国は雪との付き合いがありますが、
ここは台風との付き合いがあります。
台風の時は大きな建物、学校、空港などに避難するそうです。

次行く時は免許証持参です、、
見所が沢山の宮古島ですヽ(^o^)丿





[PR]
by soramame25 | 2018-01-29 10:29 | | Comments(0)

宮古島の旅




1月21日 宮古島の旅,,
宮古島は東京から約2000km、
沖縄本島から南西に約290kにあり
周りに伊良部島、池間島、来間島(くりまじま)、下地島、大神島がある、


f0354923_02144005.jpg


この旅で一番楽しみにしていたのは
伊良部大橋でしたが、ここは通過するだけ( ノД`)
バスの中からなんとか映しました140.png



f0354923_02173149.jpg

この橋は旧村長さんの建設要請から40年、
完成まで約10年かかったっそうです、
平成27年に開通し全長3540mあり、
通行料金をとらない橋としては日本最長だそうです。
村民の生活も便利になったことでしょう!!

この写真はお借りしましたm(__)m

f0354923_11145923.jpg

夕方5時半頃、近くの漁港から伊良部大橋📷
この日の日没は18:25分と聞きました。


f0354923_11175002.jpg


コバルトブルーの海と空の画像が続きます
佐和田の浜、波静かな浜辺に大小のの奇岩が珍しい



f0354923_11241231.jpg


下地島のパイロット訓練所、今は使ってないそうです、
海に浮かぶ滑走路、レーダーも動いているようなので
再度利用を検討中とか、、??
気温は22℃位 天気が良いので最高です!!
旅友さんは気が利いていまして日焼け止めを持参です。


f0354923_11255276.jpg



f0354923_11320097.jpg



この遊歩道の先に☆通り池☆と呼ばれる
県の天然記念物があります。

遊歩道でクーラーBOXと釣り竿を持った
若い二人連れに会ったので何が釣れるの?と聞いたら
【カツオです!】と日焼けした笑顔、イイですね~💛


f0354923_11332784.jpg


底が海とつながっている通り池、
潮の干満によって水位や色が変化するのかなぁ、、?



f0354923_11404677.jpg


渡口の浜、砂浜がとても美しい!
何枚もアップしたいです126.png

添乗員の
『ここの砂は固くならないのでお線香を立てるのに
良いです!だいたい皆さんとって帰ります!』と
嬉しい情報でしょう~
ビニール袋が無かったので特産の黒砂糖を買って、
その袋にサラサラサラ~の砂をいただきました!
39人全員がお持ち帰りです(^_-)-☆



f0354923_11465021.jpg


同じ場所でも波にさらわれたサンゴ礁が
厳しさを物語っている、、。


f0354923_12000965.jpg


この橋は宮古島と来間島(クリマジマ)を結ぶ
来間大橋です、



f0354923_16034691.jpg


エメラルドグリーンの海は絶景です、
ここもたくさん撮ってありました102.png




f0354923_16042701.jpg


星野リゾートがホテルを建てるそうです、
島の景観に合ったデザインでお願いしたいです。
既に大きな建物があります、、、。


f0354923_16160916.jpg

10時にホテルを出発して全行程終了は15:30分
走行距離80K!
添乗員が「皆さんの所と違いますよ、急いで走ったら
海に落ちますよ、海しかありません~」 
コバルトブルー、エメラルドグリーンに染まった一日でした。

あと少しあります。短くまとめたいです144.png





[PR]
by soramame25 | 2018-01-28 17:28 | | Comments(2)

宮古諸島めぐり


アップするのが少々もたついています、

1月20日(土曜日)から22日(月曜日)
宮古諸島にに行ってきました、
22日の帰り、沖縄までは順調でした、
那覇空港発18:40分の便は欠航になるかと思ったのですが
50分遅れて飛び立ちました~
羽田空港に近くになってから機体はグラグラ揺れ
ギシギシ金属音が聞こえ、、満席状態の機内は
シーンとしてモニターを見つめています
滑走路の除雪をしているので待機中とアナウンス
かなり待ったように思います~モニターの赤い光にむかって下降、、
誘導灯がはっきり確認できた時、機内は拍手👏、、
着陸して駐機場に前の飛行機がいるので空くまで待たされるなど大変でした140.png
遠くから来ていた人は在来線の最終電車や高速バスに間に合わず
羽田空港国際線ターミナルで一夜を過ごすそうです、
私はギリギリで最終電車0時14分に乗る事ができ
家に着いたのは0時45分、周りは銀世界です
長い、、、一日でした。

庭にはまだ雪が残り、萎れた野菜や花が気になり
宮古島の写真をアップする気持ちが↓↓でした~


早くアップしないと感激も薄れるので載せたいと思いますm(__)m

20日は午後出発でしたので移動で終わりです105.png
沖縄が近くなり空、海の色が違ってきます~



f0354923_22113369.jpg



那覇空港から乗り換え宮古空港に行きます、20日18:25発
翼に奄美の黒兎が描かれている。



f0354923_22032796.jpg



21日、宮古島はいい天気です、
町内で見かけた物をアップです。
ホテルの前に市役所、裁判所、小学校がありましたので
おそらくここは町の中心地です、




f0354923_22131965.jpg


空は何処を見上げても宮古ブルー



f0354923_22151139.jpg


日曜日の校庭では野球少年が一生懸命に練習に励んでいます、
未来のスター選手がいますよ、きっと!



f0354923_22161765.jpg


小学校と幼稚園が隣り合って建っています、
校門の上にはシーサーがあります。



f0354923_01285974.jpg


これは大イベントでしょうね~
町中で盛り上がる事でしょう!!




f0354923_22184376.jpg


マンホールにもトライアスロン110.png




f0354923_22222080.jpg



シーサーは外せないね、よく見ると愛嬌があり可愛いね!!
市役所の前に2体あります。




f0354923_23043203.jpg



これはホテルの前のシーサー



f0354923_23062677.jpg



屋上の工事現場にもありました、




f0354923_23083166.jpg

シーサーはオスとメスの2体でひとつ。
口を開けているのがオス、口を閉じているのがメス。

地元の添乗員が
【このシーサーがうちの奥さんみたいに口を開けると
五月蠅くてたまりません、これは口は閉じているからかわいい』
と言ったので爆笑(*^-^*)

口の開いているオスが災難を防ぎ
口の閉じているメスが福を招き入れる
2体で本領発揮するそうです。


下のシーサーは1体だけでした。
数年前の台風でオスは飛ばされて壊れたそうで、、
予算がなく、造って貰えないそうです。


f0354923_23301792.jpg


まだ宮古島の旅は続きます~m(__)m


[PR]
by soramame25 | 2018-01-27 00:14 | | Comments(6)

忍野八海に感激、



3日、
ダイヤモンド富士を見物する前に
立ち寄った忍野八海です。

忍野八海は富士山の伏流水を
水源とする湧水池で天然記念物です、
山梨県南東部、富士山麓にある忍野村にあります。

①出口池、②銚子池、③お釜池、④底抜池、⑤濁池、
⑥湧池、⑦鏡池、⑧菖蒲池があります、


f0354923_01283646.jpg



鏡池に映る富士山とダブルで撮れるそうですが
風があり水面がざわつき、ぼやっと映っています~



f0354923_00492932.jpg


底抜池、底が抜けたように透き通っています、
【お金は投げないで下さい】と立札があるのに
硬貨が見える、、マナーが悪くなると
柵が張り巡らされ風情が無くなるので止めましょう~
カメラや携帯を落としたのですね~




f0354923_00352809.jpg

f0354923_08312455.jpg


f0354923_08431459.jpg


かやぶき屋根の家、水車、
そして清らな池、さざ波も美しぃです。



f0354923_01152652.jpg



梅花藻が咲く頃にまた訪れたいです~




f0354923_08423180.jpg


子供が両親に尋ねています
【ここでは鯉にエサをやってはダメだよね】
【でもあの人はやっているよ、、】、、。
一層のことエサを売るのをやめたら良いのにと思う
鯉の池(パンフレットに個人所有とある)は
限りなくコバルトブルー、とても綺麗!!



f0354923_00392853.jpg


f0354923_08415466.jpg



f0354923_01183264.jpg


外国の観光客がすごい~
ここは山梨県よね、私が異国の人かしら?





f0354923_01241548.jpg




f0354923_01332512.jpg



売店では中国語でお土産品を薦めていました、、
観光地の店員は英語は当然で多国籍の言葉を
話せないといけないですね~~。

通りでよもぎ餅を売っているおばちゃんに
【外国の人が多いね~いつもこおなの、、?】と聞きましたら
【最近特にだよ、有難いよ!来てくれないと商売にならないから】
おっしゃるとおりです、人が集まる所は栄えます!




f0354923_01401462.jpg


アップした順番が違いましたが
ぶるぶる震える中で見たダイヤモンド富士とイルミネーションの後、
1時間30分、紅富士の湯で温泉タイムがあり温まり帰路でしたヽ(^o^)丿








[PR]
by soramame25 | 2018-01-06 09:00 | | Comments(4)

ダイヤモンド富士なんです、、。


1月3日
爺さんと神秘的な「✨ダイヤモンド富士☆彡」を
見物に行ってきました。

この日は快晴174.png、神秘の絶景に感動でしょう!

お昼頃にバスの中から撮った富士山

f0354923_23405797.jpg


峠の茶屋で山梨名産、ほうとう鍋の昼食です。
ここは数多くの著名人がいらしたそうです
太宰治のコーナーがありました~



f0354923_23511346.jpg

ダイヤモンド富士は富士山頂に太陽が重なる瞬間に
ダイヤモンドのように輝く自然現象、
時間は午後3時35頃から数分間だそうです。

添乗員は「ここがベストポイントと聞きましたが
各自でもっといい所を探してくださいね~」と
すでに立派なカメラが三脚にセットされ
ずらぁぁーーっと並んでいます125.png

冬枯れの野原は
ビュゥービュゥー風が吹きぶるぶる震えました、

あんなに快晴だったのに、頂上には雲がかかっています119.png


f0354923_00054115.jpg

ポケットの中のホッカイロを握りながら寒さに耐えます

回りがザワザワ、、いよいよです!!
神秘の始まりです~~101.png



f0354923_00320569.jpg




f0354923_00204585.jpg

隣から高速でシャッター音がすごーぉく聞こえる!!


f0354923_00102097.jpg

【あぁぁーー終わった】と子供の声~
【寒いから早く帰ろうよ!!】

数分の感動でした。
そして寒い。



f0354923_00224733.jpg

何処から見ても富士山は綺麗です。



f0354923_01205537.jpg
f0354923_00405619.jpg


ジグザクの険しい登山道を今夏もたくさんの方が
頂上を目指し歩く事でしょう~
私は登ってないが、白く光る道が神々しぃ。





f0354923_00422145.jpg


山中湖アートイルミネーションファンタジアムの鑑賞もありました
冷え切った体に特産の激甘トウモロコシ「湖夏姫」のコーンスープは
暖かくとても美味しかったです、
「フローラルドーム」ではお餅つきがあり、
黄な粉餅をごちそうになりました。



f0354923_00552258.jpg
イルミネーションは5時から点灯でした


f0354923_00555362.jpg



売店で野菜の種とリトープスの小さな鉢を買いました
ぷっくりとした可愛い多肉ちゃん、
その時は気付かなかったのですが、
ラベルには【福来玉】と書かれています!!
この子を大事に育てるときっとイイ事が
舞い降りて来るのでは!
なんだかワクワクです~~。



f0354923_00562317.jpg
↑の写真はフラッシュで撮ったのでイマイチです( ;∀;)





[PR]
by soramame25 | 2018-01-05 08:35 | | Comments(4)

奄美の植物



奄美大島の旅行でたくさんの植物を見ました、
自称花咲か婆さんなのでもっとゆっくり
じっくり植物をみたいなぁと思いました~
バスの中から、散策中に撮った物をアップです、

美男カズラ(さねかずら)
奄美では葉を揉んで洗髪に使っていたそうです、
実は食べられるそうです、、
家の畑にこれに似たツルが有ったので鉢上げしました
ルビー色の実を絶対にならせたいと思っています!!


f0354923_18560069.jpg


月桃の花、
5-6月に咲く花の様です、貴重な残りの花かしら~


f0354923_22185293.jpg
極楽鳥花(ストレリチア)
この花も残りの花の様です~。


f0354923_22253562.jpg


大島紬村に咲いていた花、
名前を聞きそびれとても残念です、、。


f0354923_22260024.jpg

パパイヤの青い実


f0354923_23401721.jpg

島の特産のサトウキビ畑、1月から3月頃が収穫時期。




f0354923_22301951.jpg


f0354923_22310949.jpg

民家の生け垣のクロトンとトックリヤシ
私のクロトンは観葉植物で家の中で
大事にしているよ~さすが南国です。




f0354923_22375972.jpg


そてつは外せませんね~



f0354923_22391154.jpg

f0354923_22441822.jpg


鉢植えのそてつが無人販売でありました、
その傍にバケツに入ったそてつの実があり
ガイドさんが貰っていいですよ~と言ったので
5個いただきました。
実は上下があり間違わない事、そして鉄分の多い
土を好むので錆びた釘などを入れると発芽が良いそうです
これは観光バスの運転士さんのアドバイス。
上手くいくと夏の頃芽が出るはずです110.png



f0354923_22443456.jpg

そしてアダン。
赤い実は食べられない事もないが
食べる人はいないそうです、、



f0354923_23102316.jpg


他にカポックの花、ハイビスカス
グミの花、ツワブキの花。
花をもっと見たいので今度は初夏に来たいな~



f0354923_23115604.jpg


これは観光客に訴えているのかしら、、。
長閑な島でこの様な看板を見るのは悲しいです!


f0354923_23281684.jpg

長々書きました~m(__)m、

いよいよ平成29年とさよぅならぁ~👋
たくさんの方とお会いでき嬉しいです162.png
皆さんありがとうございます。



[PR]
by soramame25 | 2017-12-30 23:59 | | Comments(0)

いもーれ奄美3日目


12月23-25日行った奄美大島の事を
書いています~3日目ですm(__)m

今日は大島紬村からスタートです~


f0354923_15514911.jpg

大島紬の生産工程を見学しましたが
気の遠くなるような作業の連続です~
簡単に伝える事は無理ですぅ、、137.png

以前NHKのブラタモリで放送していました泥田見学です、、
(ここは放送したところではないそうです)

泥染は泥で染めるのではなく泥の中の鉄分で
染める技法の様です~



f0354923_15583775.jpg

この作業は季節を問わず行っているようです、
腰を屈めてきつい作業ですね~。



f0354923_16071719.jpg

泥田は山から水を引き込み栄養豊富で
綺麗な水なのでイモリがたくさん泳いでいます~


f0354923_16004839.jpg

職歴35年💪💪 絣締加工をされているベテランさん
5-6人の方が働いていましたが、どの作業も細かい、
お値段が↑↑になるのは仕方ないですね~

この後反物、着物等の展示コーナーがありましたが
見るだけぇ、、の人でした139.png

奥様といらしてる方はプレゼントしてくださいね!!


f0354923_16251819.jpg



お昼ご飯は鶏飯(けいはん)です。

f0354923_16331429.jpg
天皇陛下,皇后様が皇太子の時
奄美にいらして、この鶏飯をお召し上がりになり
美智子さまは美味しくておかわりをされたそうです~
美智子さまはおかわりの時なんといわれたのでしょうか?

美智子さまは☆いまいちど☆ ☆いまいちど☆
とおしゃったそうです。

ガイドさんが皆さんは決して【イマイチ】と
言わないでくださいねと付け足し車内は爆笑でした、
角皿の具をご飯の上にトッピングして
だし汁をかけて食べるお茶漬けですね~

けいはんは
江戸時代から続く
役人のおもてなし料理、
パパイヤの漬物をそえて
食べる奄美の想い出とあります~


最後は奄美空港の傍、
奄美パークと田中一村記念美術館見学です、


f0354923_17270548.jpg

田中一村は1908年栃木県出身、
1958年に奄美大島で亡くなっていますが
没後日本のゴーギャンなどと呼ばれ
注目を浴びるようになっています~
アダンの木、ソテツなどが生き生きと
逞しく描かれていると思います~

f0354923_17470872.jpg


一村記念美術館エントランスホールからの景色


f0354923_17504526.jpg


最後は島のボランティアの方々の唄、太鼓、三味線、
コンパニオンのお姉さんの手踊りで見送りです~
ありがとうございました。


f0354923_17541904.jpg
















[PR]
by soramame25 | 2017-12-30 18:07 | | Comments(0)

いも~れ 奄美大島


12月29日、
押し迫っていますね~
呑気にしています、、105.png

奄美ツアー、二日目は雨の朝です。
明けるのが遅いので7時過ぎても薄暗い~
今日は風もあり少し寒いです、
名瀬は奄美市の中心部です。


f0354923_22373768.jpg


今日のメインは黒潮の森マングローブパークでカヌー体験です。
バスの中からみたマングローブの森です。


f0354923_22403886.jpg


カヌーは一人乗り、二人乗りとあり旅友さんと乗ります、
写真を撮りたいので前の席に座り流れに乗ります~~




f0354923_22442401.jpg



f0354923_22462066.jpg




f0354923_01131054.jpg


何故かカヌーは真っすぐに進まず、、
数回ブッシュの中に入り、抜け出すのに一苦労103.png
これは2-3日後に筋肉痛ね~と爆笑、
皆さんに遅れながらもゴールにたどり着く
ライフJK、レインコートをつけているので
汗びっしょりです。




f0354923_01143840.jpg



ここは町民のレクレーションの会場の様です、
小雨の中、シニアの方々がグランドゴルフ大会を行っていました。
パーク内のアダンの木が見事です!




f0354923_22582845.jpg



f0354923_22592298.jpg



島の雨の降り方は小雨がいきなりスコールの様になり
しばらくするとお日様が照って目まぐるしいです。
海岸線を走っています~海の景色が好きなんです~



f0354923_23030563.jpg



f0354923_23044942.jpg


真珠の養殖場が見えます、
☆彡マベ貝から生まれる半円真珠で
国内ではここだけで養殖されているそうです☆彡




f0354923_23065184.jpg



ここはクルマエビの養殖場~
お節料理に車エビが入るととても豪華になりますね
買って帰ろうかなぁ、、144.png
島では黒マグロの養殖場もあると聞いているが
この旅では行かないようです(''_'')




f0354923_23102369.jpg

昼食は元ちとせさんの島唄を聞きながらマグロ丼でした、
黒マグロではなかったですが、マグロがたっぷり乗っているのに
さらに生卵をかけていただきました。

この後半潜水船に乗って大島海峡の熱帯魚と珊瑚観賞を
したのですが、透明度がいまいちでたくさん熱帯魚が
居ましたが、、、感動はウスシ、、。

右が船内の様子、、この窓から海底観賞です、


f0354923_00365865.jpg
f0354923_00402732.jpg


最後は奄美海洋展示館と大浜海浜公園です~


f0354923_00515723.jpg

大浜海浜公園ははウミガメが産卵に来る海岸だそうです
展示館には亀さんがたくさん泳いでいて、
エサやりをしました(^_-)-☆ レタスが好物のよう~



f0354923_00574983.jpg

また雨が激しくなり大浜海岸公園は散策できませんでしたが
天皇陛下が皇太子の時、あまりの海の美しさに喜ばれ
美智子さまとブライべートビーチとして泳がれたと
ガイドさんのお話しです110.png




f0354923_01023704.jpg

後1日分あります、、急げ、、👣👣



[PR]
by soramame25 | 2017-12-30 01:21 | | Comments(0)

奄美の風景


12月23-25日
☆いも~れ奄美大島☆のツアーに
総勢38人で行ってきました。
お一人様参加16人、うち11人がシニア男性でした。
羽田から直行便で約2時間20分

ガイドさんから島の成り立ちや歴史上の
お話しもありましたが、いい加減に書けないので省略いたします。
奄美大島は人口約7万人、琵琶湖と同じ大きさだそうです。

奄美大島の海岸線の美しさ、海の色、
オバケゼンマイ、そてつ、ガジュマル、黒トンなどの
亜熱帯植物の草花をたくさん観ました\(^o^)/
これらをアップしたいと思いますm(__)m


ウエルカムレイは特産品黒砂糖のお菓子です。
地図の黒い線=国道58号線を走行しました。



f0354923_22461180.jpg


晴れ、気温17-18℃位、薄手のJKでOKです。
このまま潮干狩りが出来そう~
山より海派の私にはたまらなく好きな風景です162.png
ここは奄美の北西部、、

f0354923_09545313.jpg


あやまる岬(奄美十景のひとつ)

皆で謝りに来ましょうね~とガイドさん110.png
謝罪ではなく、あや(彩)織りなす海岸線で
絶景の意味だそうです、
東シナ海と太平洋の海を眺める事ができます。


f0354923_23354635.jpg



f0354923_23352330.jpg


f0354923_23294632.jpg


この後ハブ屋奄美と言う所でハブについて話があり、
ユーモアたっぷりで面白かったですが~猛毒の蛇122.png
島では被害に遭われている方もいらっしゃるそうです。
オジサンはハブもイイが自分の写真も撮ってね!
とおっしゃたので登場です( ◠‿◠ )

f0354923_00003744.jpg


夕食は地元居酒屋で島唄と手踊りを楽しみました。

パッションフルーツの香りがする
パッションジュースハイを飲みました。
黒糖焼酎が並んでいます、、
私がアマ〇ンで注文する銘柄があります( ̄ー ̄)


f0354923_23383562.jpg

右のまき貝はトビンニャと言うそうで
爪を引っ張るとキレイに身が出てきて
大喜びヽ(^o^)丿。


f0354923_23392057.jpg


島唄は女将と愛弟子の中学3年生勝ちゃんです、
勝ちゃんは夏に東京で行われた民謡大会で
堂々3位に入賞したウタシャです
独特の裏声はジィーーンと染入ります~~



f0354923_00133723.jpg


f0354923_00140352.jpg

最後は体験学習で島の祝いの席の締め六調の手踊りです~

仲居さんが
「在来種の私が外来種の皆さんに島の手踊りの指導をいたします】と
酒席を盛り上げ笑いと拍手です!!167.png172.png

【右手と左手を上げて~🎶クラクラ燃える天城ごぉえ~
の様に手をクラクラさせながら指を折る~はーいーもっとクラクラよ
ハイ!!クラクラして♪🎶 皆さんお上手ですよ~】と乗せられ、
旅友さんと笑いあって気持ちよく体験学習をして1日終了です、

少し続きます、、年内に書き込みたいです<(_ _)>



[PR]
by soramame25 | 2017-12-27 10:32 | | Comments(2)

毎日、野良日和


by あずき
プロフィールを見る
画像一覧