ブログトップ

2017年 04月 11日 ( 1 )

おいらん道中


4月8日小雨の中で行われた
「浅草観音うら一葉桜まつり江戸吉原おいらん道中」を見物です。

絢爛優雅な行列に酔いしれました♡
「毎年来ているよ!」と話をされた方の気持ちが納得です
今年は第15回とパンフに書いてあります。


13:00スタートですが遅れています
外国の方も沢山いらっしゃいますね~ハローです




f0354923_00592632.jpg




f0354923_23265772.jpg




衣装の重さは約30キロとか、
高下駄で独特の八文字歩行を披露、、
から~んころ~ん~と響いている



f0354923_23274495.jpg


f0354923_00110361.jpg




f0354923_23404847.jpg




f0354923_00052687.jpg




前は鼈甲細工の飾り物!
上にある髪飾りが違います~

金襴緞子の帯に豪華な刺繍の着物
wonderful~、beautifulと聞こえる!!
スペルは正しいかしら、、??



f0354923_23234544.jpg


      
   お一人は台東区出身の方と紹介がありました




f0354923_00174102.jpg





この可愛い少女たちは禿と言って
おいらん(太夫)の候補生として
おいらんや新造の身の回り、雑用をしながら
行儀作法の見習いをするそうです。



f0354923_00341608.jpg




f0354923_00345177.jpg




 次期おいらん候補生




f0354923_00182341.jpg

        
     手こまい、おんな木づくりと呼ばれている女性




f0354923_00310180.jpg





吉原のきつね舞い、
おきつね様が信仰されていたそうです。




f0354923_00300908.jpg



2部のステージ「江戸吉原粋花街乃賑」
では口上や座敷の場が行われているようです。
これを見たい方々は朝から陣どっています、
近づくこともできません~( ノД`)
「ワチキワァ、、○○さんがスキデアリンスエェ、、」
と聞こえてきます。
地域の自治会会長、役員さんが熱演しているそうです




f0354923_00483028.jpg





f0354923_01330142.jpg








f0354923_00502753.jpg



小雨降る中,
観客共々お疲れさまでした!!
来年も来たいと思っています(#^^#)




f0354923_01314534.jpg




この後、帰路に向かうた浅草寺仲見世通りを通ったのですが
物凄いぃ~混み方、混雑!!そして外国の方が多い!!
東京メトロ銀座線、浅草駅は2020年オリンピックに向け
工事中でもありハンパない混雑、雑踏でした( ;∀;)


☆吉原は1617年(元和3年)に幕府公認のもと設置され
1657年(明暦3年)の明暦の大火を機に現在地に移転してから
300年間、灯をともした最大級の遊郭です、
最盛期には3000人の遊女がいたとされていますが
遊女には格があり、その頂点に君臨したのが「花魁」です。
花魁になるためには容姿や気だてばかりではなく、幼い頃からの
教育が必要とされていました☆
これは主催一葉桜まつり、小松橋通り実行員会が発行したパンフレットから
抜粋ですm(__)m  














[PR]
by soramame25 | 2017-04-11 02:23 | | Comments(6)